2018年08月26日

ドローン その6 難しいっす

IMG_6327.JPGIMG_6330.JPGKPMW3006.JPGFJMS1433.JPG
無事ドローン飛行の申請書も通って、晴れてドローンパイロットに。しかし、飛行実績の報告をしないと免許の取り上げに。資格マニアではないので、喜んでとなるのだが、飛ばしに行くかと思っていても、やれ人口密集地だ、許可だとなかなかハードルが高く、墜落したらと考えると面倒だなと2,3か月放置。そろそろやらないとまずいかと人を誘うが、都合つかず。ならば早朝だけど、えり先生ちょいと付き合ってと、箱根に。大観山あたりから富士山が撮れれば最高だな、一路西へ。富士山は少しガスってるな。では、芦ノ湖方面に。良さそうなところでフライト開始。接続やら、設定をすっかり忘れ、あたふたしたが、天候も良好。無風に近い風。いざ、大空へ。キャッホ―!気持ちがいいな。撮影も順調。皆様にも動画を見せたいところだが、容量が大きくて配信出来ないのがごめんなさい。本当に鳥になったかんじです。あれっ!接続不可能。電波が届きませんのアナウンスが頻繁にコントローラーから。ま、まずいんじゃないの?つ、墜落しちゃう。今、どこを飛んでるの?本体の姿は見えず。眼下は森。人は傷つけなさそうなのは一安心だが、墜落となれば探すのは不可能状態。取り敢えず高度は維持。い、いや上げた方が安全か。画面がブラックアウト。こうなると両手に持っているコントローラーは、唯の箱。ど、どこ行っちゃったのよ?既に墜落してるの?位置を変えたり、腕を上げたりで通信復活。画面も復活。い、生きている…。飛んでるを維持。慌てて、リターンホームスイッチを連打。何食わぬ顔で愛機が戻ってきました。あー、良かった。空でゴロゴロ雷が鳴っていたのと関係があるのかな。天候が変化する前に、店じまいしますか。
posted by ジョー at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月20日

養毛剤 その6 定点測定不可

IMG_5935.JPGIMG_5936.JPGIMG_6161.JPG
定点測定していた患者さん宅。プッと吹き出し薄毛の私を見て笑っていたのに、入院。無事退院したが、部屋のレイアウトが変わったので、定点測定が出来なくなった。残念。ならばと、えり先生に頼んで、今度は此処で写真ねと位置を決め、同じくプッと吹き出されながら撮影。真面目な商品比較なんですからね。失礼なと云い、画像チェック。……。変わっているような、変わってないような。今までの努力は水の泡?気休めか。現状維持か。あがきって云えばあがきなんだろうけど、定期購入はもう、十万円は超えたかな。まとめると結構な額になっている。諦めてこのままで良いかとも思うが、こうなると、増毛というテクニックもあったな。いや、何回か洗髪すると落ちちゃうだの、抜けるだのと話す友人がいたな。本当かな?試してみるか1万円。いや、植毛という手もある。でも、M先生は抗生物質、手放せなかったしな。しょっちゅうその部位掻いていたな。いやだ、いやだ。では、ズラか。プッて、自分で笑ってどうする。10万円掛けると色々な手があったなと感じちゃうな。……。欠損部位に対する歯科治療に似ている。…。なんて事、考えなくていいか。まっ、現状維持で良しとしましょう。この間、ニュースで自分の毛根を培養し頭に移植。もう頭髪で悩まなくなる技術が出来るとあったもの。スキンヘッド、無くなるのかな。凄い時代になってきた。その日まで現状維持しますか。…。選手交代!今度は『ナノインパクト』。成分を確実に毛根に届ける。ナノ技術。これで、どう変化するのか。もうエ、エ、エピデンスよりも、成果報酬なんだけどな。どうなる?
posted by ジョー at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記