2019年02月28日

凸凹コンビ宮崎を走る500km超え (その3)

IMG_0187.JPGIMG_0188.JPGIMG_0189.JPGIMG_0196.JPGIMG_0193.JPGIMG_0199.JPGIMG_0202.JPG
今回の旅の大きな目的地、高千穂地区に入りました。思わぬ発見やら、出会いでふらりと訪ねる楽しさも、何日も滞在なら可能ですが、神々の国ですから、結構な数の神社があるので絞らないと何が何だかになっちゃいます。限られた日程なので、高千穂を代表する三大神社に絞りました。まず紹介は『高千穂神社』。近くに名勝『高千穂峡』があるのでセットで御覧あれです。『高千穂神社』は創建1800年。高千穂八十八社の総社。御由来は写真を読んでね。厳かな雰囲気。多くの巨樹が迎えてくれます。その内の一本が夜、活躍してくれます。本殿の彫り物も圧巻、夫婦杉や、鎮石など、境内も見所が沢山あります。何かゆったりとした時間の流れを感じますね。おっと、えり先生は何処へ。居ました。フーム。巨樹にパワーを頂いているのでしょうか?真似しよっと。
posted by ジョー at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記