2018年09月12日

芸術は爆発だ 27 芸祭

IMG_E6379.JPGIMG_6381.JPGIMG_6400.JPGIMG_6399.JPGIMG_6406.JPGIMG_6403.JPGIMG_6404.JPG
この間まで、何と暑い日と思っていたのに徐々に秋深まりですね。秋と云えば食欲か、読書、芸術か。……。まず食欲からか。美味しそうな栗を発見。サンマもいっちゃいましょう。外皮と渋皮剥きが大変ですけど、あのホクホク感が待っているならばと頑張りましょう。今回は生栗から炊き込んでいきます。二割ほどもち米に替えると、もちっと感が上がるのですが今回は白米で。40℃で20分程漬けて、外皮を剥いたら渋皮除去。結構時間かかります。塩で素朴に炊き上げる方法が多く紹介されていますが、今回は白だしで炊飯器スイッチON。グリルでサンマ。大根おろしはがっつりと。準備完了。頂きます。くー、秋の味覚だな。大満足。…。おっと、地区同窓会の親睦会がありました。上野に出発。『芸祭』ですか。いつもとは趣の違う、打って変わっての企画だな。芸術の秋を楽しみますか。お仲間と合流し、東京芸大構内に。大変な人混み。学生による出店。懐かしいな文化祭、学園祭。早速学生による作品を鑑賞。油絵、日本画、彫刻。力作が多いですね。若者らしい視点、発想、表現。今後の大いなる成長が期待されますね。来年も来たいものです。是非皆様も。残るは読書の秋ね。これが老眼で辛くなったから困る。何を読むかな。
posted by ジョー at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184407119

この記事へのトラックバック