2019年07月27日

2019凸凹コンビそうだ京都に行こう その6

IMG_1175 (1).JPGIMG_1173 (1).JPGIMG_1179 (1).JPGIMG_1181.JPGIMG_1177 (1).JPGIMG_1183 (1).JPGIMG_1189.JPG
『錦市場』より大通りに出て、そう遠くないはず。目的の2番目は日本で一番長い祭りといわれている『祇園祭』の主役、山車を見る事。明日が祭りの開始日なのですが、マップを見ると20程の山車が待機展示されている様子。祭り鑑賞は、次の機会にゆっくり拝見するとして、水を割り竹に掛け、大きな車輪で方向転換。その時、摩擦熱で煙が出るといわれる重量級の山車。ペルシャ絨毯や、彫り物の素晴らしさなどを実際この目で見てみたいと、あとどうしても欲しいものがあったので先を急ぐ訳。それにしても、動かぬ程の人混み。絶叫する交通整理のおまわりさん。全然先に進みません。ノロノロと移動。んっ!?あれか。見えてきたぞ長刀鉾。で、でかいな。勇壮なお姿。もみくちゃになりながらも、少しでもと近づいていきます。これがそうですか。アーケードにある建物の二階から乗り込むのですね。出航準備のため、旗艦が港に停泊している感じだな。大きいし、美しい。こりゃ、祭りは是非見たいもの。おっと大切なものをゲットしなければです。近くに販売所が数か所あるはず。ありました。有りました。『ちまき』です。また食べるのか、さっき『丸山』さんで食しただろうがと御叱りを受けそうですが、その際にも仲居さんから説明があったもの。食べられないものですが、農家さんが、無病息災を願い、残りの半年を無事過ごせますようにと丁寧に編んだもの。団扇とともに買い求めました。またまた聞くところによると、ネット販売をもくろんで大量購入。その為、品不足で本来の地元の方々が買えない事態になっているとか。困ったもんです。常識ある行動、心掛けましょ。小雨から本降りに。そろそろ退散。滞在時間8時間の京都旅行。後ろ髪をひかれる思いで帰宅。今度はもう少し落ち着いた一泊やら、二泊三日の旅行で。穴場的なあれを見たい、そこに行きたいなどと話し、玄関に飾り付け。うん。夏らしい京都を感じますね。さて、次の旅行は何時になるかな。
posted by ジョー at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186333891

この記事へのトラックバック